クオリティの高い宣伝カー、アドトラック、選挙カーなど製作いたします。車両のお持込についてもご相談ください。

お見積もり依頼
専用フォーム
TEL 072-894-2377
〒576-0017 大阪府交野市星田北6-6-5
受付時間 9:00〜18:00(土日祝休業)
メールでのお問合せ

add trucks! sign board on the car!

アドトラックページのメイン画像

インパクト抜群「走る広告・アドトラック」を自社で所有したい!他社には無い個性溢れる「オリジナルなアドトラック」を製作したい!
ぜひ、我が社にご相談ください。1991年の創業以来、全て自社の職人の手作業による経験を生かしたクオリティの高いアドトラックを製作します。
長期にわたってお使えいただけるような、ちょっとした扱い方のコツ、設備の設計・設置の仕方など・・・数え切れないほどのアイデアと知識がございます。一見、全て同じように見えるアドトラックですが、多種多様に目的や戦略計画に合わせた材質選びや設計の仕方をご提案いたします。施主様のご要望にもお答えできるよう音響設備や電飾、照明技術も電気工事資格者がいる我が社ではフレキシブルな対応が可能となります。 また古物商(中古車売買等)の資格の有る、我が社ならではのネットワークを利用し、中古のベース車両等を手配することもできます。

過去のご製作事例

  • 過去の製作事例1
  • 過去の製作事例2
  • 過去の製作事例3
  • 過去の製作事例4
  • 過去の製作事例5
  • 過去の製作事例6
  • 過去の製作事例7
  • 過去の製作事例8
  • 過去の製作事例9
  • 過去の製作事例10

アドトラック、宣伝カー、選挙カー製作時の技術いろいろ

  • ■荷台部分に看板部のフレームを製作します。
    フレーム製作時の写真
    軽トラックから大型トラック(2t/4t車など)の荷台部分にフレームを組み、看板広告の大きなボックスを組み込みます。
    このボックス内にサブバッテリーや音響、LEDモジュールなどを後ほど仕込みます。
  • ■熟練された技術者が全て手作りいたします。
    溶接写真
    ご要望一つ一つにお答えするために、ほとんどのパーツは職人のワンオフメーク(溶接・手溶接)で自由自在な設計・製造が可能です。MAG溶接、TIG溶接、スチール・ステンレス・アルミの溶接加工はお任せください。
  • ■フレキシブル・フェイス(FF)シートを活用
    フレキシブル・フェイス(FF)シートの貼り掛け
    優れた耐候性を持ち、発色も鮮やかです。看板内部からLED等の光線をムラ無く隅々まで輝き、高クオリティでシズル感の高い写真広告の表示が可能になりました。※写真は看板枠にフレキシブル・フェイス(FF)シートを貼り付けています。
  • ■LEDモジュールを看板内部に仕込みます。
    架装内部の写真
    車両を後ろから見た写真になります。サイドにフレキシブル・フェイス(FF)シートを貼る前の状態です。LEDモジュールが並んでいるのが見てもらえます。後部はフレキシブル・フェイス(FF)シート掛けて発光している状態です。
  • ■外部スピーカーを見えないように配置
    スピーカー配置の写真
    車を上部から見た写真になります。
    天井ルーフ部に箱型の看板を掛装し、中の見えない部分に外部スピーカーを設置しました。高音質のスピーカ(BOSE製など)の取り付けもいただけます。
  • ■社名・店名のマグネットシート
    マグネットシート例
    社名・店名ロゴなどを印刷した耐候性と磁力の強いマグネットシートをお車に貼り付けます。業務として使わないオフの日などは自家用車のように無地状態でお乗りいただけます。シートだけの販売も可能です。

■当社が施工する「カーマーキング」「カーラッピング」は耐候性があり、糊も強いですが、お車を傷めない専用フィルムを使います。

カーマーキング
カーラッピング
「カーマーキング」や「カーラッピング」でお車をドレスアップしませんか?耐候性の強い専用フィルムシートで車両ボディーに部分的な模様を装飾をしたり、車を丸ごと包んだりします。見た目はまるで塗装をしたような仕上がりで、近年注目を集めている施工技術です。
※フィルムを剥がせば元通り、お車の本来のボディーを痛める事無くお車の価値を下げません。ボンネットにワンポイントやツートンカラーのボディーなどもお手軽に楽しめます。
■写真左は「クリアな白色」にカーラッピングしている工程
■写真右はボンネットにマーキング装飾しています。

■当社で取り扱うお車の塗装の種類について、コストカットのために必要な部分だけの塗装など承ります。

部分塗装
半塗装
■全塗装・・・ドアの内張りやウィンカー・バンパーなどの脱着可能パーツを外し、いわゆる“オールペイント”を行います。
(※メタリック仕上げや特殊加工が必要な場合はご相談ください。)
■半塗装・・・ドアを閉めている状態で外観から見える部分だけの塗装になります。車両を“ぐるっと一周”した分だけの外周だけの塗装です。
(※ドア内張りやバンパー等のパーツを外さずに塗装行います。)
■部分塗装・・・天井ルーフだけ、ボンネットだけ、ドアだけなどの指定された部分のみの塗装になります。

設備として架装、カスタマイズ、追加できるもの

■方式 内照式(※参考 外照式(※参考
■広告・看板の素材 フレキシブル・フェイス(FF)シート アルミ複合板 ターポリン メッシュシート
塩ビ板 アクリル板
■施工 カーラッピング 塗装(全or半塗装OK) カッティング切り文字 マグネットシート
■看板の種類 デジタルサイネージ
(電子看板・電子POP)
LEDディスプレイ メニュー・料金表
■その他 外部スピーカー 拡声器 カーナビ バックカメラ&モニター
DC12/24V 電装部品 別注架装部品製作
※上記に無い種類はご相談ください。車種や車両のスペースによって架装できない場合もございます。(※要相談)

■お車以外にも「マーキング」「ラッピング」についてお気軽にご相談ください。

その他マーキング事例2
その他マーキング事例1
■お車以外にでも、バイク(2輪、3輪トライク)、スキー板、スノーボード、ジェットスキー、ヘルメットなど・・・ドレスアップが可能です。詳細等はお気軽にお問合せください。

※スキー板、スノーボードのラッピングに関しては専用サイトを設けております。下記にてご確認ください。

痛板・痛スノーボード、オリジナルデザイン専門店「A-Max」

各種オートローン、リースのご相談も承ります。

開業時って何かとお金が掛かるもの・・・車両代と改造費用・パーツ代・諸費用を合算した金額でリース・ローンをご利用いただくことができます。

業界トップシェアを誇る「オリックスのショッピングローン・オートローン」を取次ぎしております。※要審査

法人・個人問わずお気軽にお問合せください

新規開店のご案内、イベント告知、キャンペーンやバーゲンのお知らせ、求人広告等、福祉・緊急車両など・・・

■走る広告「アドトラック」を使って新しいビジネスを始める方

■フランチャイズ(FC)事業の展開や加盟店の募集など

■既存車両(現在お持ちの移動販売車への)の手直しやメンテナンス、追加装備など一部分の架装・カスタマイズも承ります。
(電気配線工事、ラッピングシール)

外照式アドトラックのできるまで

  • 1、看板フレーム作製アドトラック事例1架装スペースに合わせた枠を手作りします。
  • 2、荷台の加工アドトラック事例2荷台部分の装飾と囲いの部分を外します。
  • 3、看板部を架装アドトラック事例3荷台部分に看板を搭載している工程です。
  • 4、音響パーツなどアドトラック事例4内部にバッテリーやスピーカー等を配置。
  • 5、仕上げアドトラック事例5看板部のフレームや荷台にも塗装済み。
  • 6、点灯している様子アドトラック事例6外照式投光器にて看板を照らしている様子。

過去のご提案事例 ※打ち合わせ時のプレゼンテーション用のイラストです。マウスを当てると出来上がりの写真がご覧になれます。

  • プレゼンイラスト1
  • プレゼンイラスト2
  • プレゼンイラスト3
  • プレゼンイラスト4
  • プレゼンイラスト5
  • プレゼンイラスト6

宣伝カー、アドトラック、街宣車、選挙カー製作の流れ
(ココをCLICKするとフロー図がご覧になれます)

  1. step 1 お問い合わせ
    まずはお見積もり専用フォームよりご連絡ください。
    ※別ウィンドウにて専用フォームが立ち上がります。必要事項のご入力のうえ送信してください。
  2. step 2 お見積り報告
    概算でのお見積もり結果をお電話またはメールにてご報告いたします。
    ※お見積もり内容の精査に、または当社休業日を挟む場合は、返信までに3日〜1週間程度お時間を頂戴する場合もございます。
  3. step 3 お打ち合わせ
    企画、設計、必要な設備等のお打ち合わせに入っていきます。
    ※基本的には対面形式にて打ち合わせをさせていただきますが、ご来社いただけない場合はお電話またはE-Mail等にて打ち合わせいたします。
    (交通費ご負担にて出張打ち合わせも可能です。)
    ※当社にて車両お手配の場合は独自のネットワークを使いこの時点でお探しします。現物車両をご確認のためにE-Mail等でご案内いたします。
  4. step 4 お支払い等
    施工着手金や特注加工品、お手配の品物などの代金のお支払い、リース・ローンなどをご利用される場合は「お借り入れ金額」の審査を開始します。
    ※原則、当社にてお手配させていただく車両や設備、特殊材料につきましては前払い決済をお願いいたしております。
    (リース・ローン等に必要な書類等はこの時点でご案内いたします。)
  5. step 3 構成・設計のご確認
    図面やプレゼン資料などをご用意し、最終的な構成・設計のご確認をいていただきます
    ※基本的には対面形式にて打ち合わせをさせていただきますが、ご来社いただけない場合はお電話またはE-Mail等にて打ち合わせいたします。
  6. step 5 お手配開始
    車両や設備のお手配を開始いたします。
    特殊な材料等のお手配、特注加工品の開始など施工に必要な設備等のお手配を開始します。
  7. step 6 製作作業開始
    製作作業を開始します。
    車種・内容によって異なりますが・・・2週間〜3ヶ月ほどの施工期間を頂戴します。
    ※事前に納期等の説明はいたします。進捗状況などを写真などでご報告も可能です。
  8. step 4 車両の完成(製作作業終了)
    国土交通省(陸運局)にて構造変更の手続きなど経て、予備検査の手続きを当社にて行います。
    原則、予備検査渡しにて納車の準備となります。
    正式なナンバープレートを発行してもらうためには施主様(所有者)の管轄の陸運局にてお手続き(名義変更)が必要です。
    ※当社のカバーできる管轄エリア「大阪」「なにわ」「和泉」「堺」ナンバー、「神戸」ナンバーの一部、「京都」ナンバーの一部、「奈良」ナンバーの一部での納車に限り、当社にて予備検査⇒ナンバープレート発行までのお手続きを有料にて承ります。
    ※この時点で施主様にて車両を保管される管轄の警察署などにて車庫証明を取得していただいておく必要がございます。
    ※リサイクル税が別途必要な場合がございます。
    予備検査渡しとは・・・詳しくはコチラをご覧ください
  9. step 5 納車
    原則、ご来社にて納車お引取りをお願いしております。
    陸送お手配や近郊であれば当社スタッフがお届けすることも可能ですが、納車移動に掛かる費用は実費ご負担していただきます。